Indie game storeFree gamesFun gamesHorror games
Game developmentAssetsComics
SalesBundles
Jobs

戦闘中に技が増えるのは面白いね!どういうルールで魔法が増えるのかは、最後までわからずじまいでしたが。

シナリオはろくでなしな戦争と、男たちの奇妙な友情。こういうのけっこう好き。

戦闘バランスがちょっと極端かな?おかげでスリリングではありましたが、もう少し死ににくいと嬉しいかも。敵が使う昏睡のハメっぷりが半端ない。あと全体攻撃に比べて単体攻撃が弱すぎる感じ。

攻撃されたら完全に敵のペースな感があるので、ラスボスは ひたすら昏睡と足払い→ときどき全体攻撃 でハメ殺し余裕でした。

魔槍を使いすぎると死ぬっぽい?けど白髪になるまでよくわかってなかった。もうちょっと説明欲しいかも。


お話がサクサク進むのと戦闘のテンポがいいのとで、最後までプレイしたいと思えました。いいゲームをありがとう!

プレイしてくれてありがとうございます!

スキルは三者三様の覚え方で

  • お金を払って道場で覚える他に魔槍を使って熟練度で覚える
  • 敵の剣技を見て覚える(青魔法ラーニング的な感じ)
  • サガみたいな閃き

となっています
魔法の閃きはTPが100の状態で敵味方の誰かが魔法を使うとランダムで習得するというスクリプトを組んでます
レベルに応じて習得確率が変動するんですがそれでも運がいいと一発目で最強魔法を閃いてしまうという、今にして思えばもっと煮詰めるべきシステムですサガみたいに基礎→派生→最終みたいな手順を踏んで閃けばバランスとれたかも

魔槍で死ぬシステムはこのゲームを作るきっかけのアイディアで、OPで凄い強い武器が手に入って楽勝ゲーと思ってたら罠でした!サプラーイズ!というのを狙ってました
なのであえて一切説明せずにシナリオ中のセリフでほんの少しだけ触れるという形をとりました
初期段階では髪の色が変わる警告すらなく突然死してました

システムがごちゃっとしてる分シナリオはせめてシンプルでひねりを無くそうと思いあんな感じの単純なお話になりました
単純なお話しか作れないともいう

次はがんばります…!