Indie game storeFree gamesFun gamesHorror games
Game developmentAssetsComics
SalesBundles
Jobs
(+1)

ブラウザゲー含め、こう言う類の防衛ゲー(?)大好きなんですが、

自分で作ろうと考えた時、武器やら敵やらの差別化が大変だろうなと思い

躊躇した記憶があります。

その点こちらはキャラ性能による差別化が高いレベルで出来ていて、感嘆した次第です。

アーッ!もう少しでハイスコアだったのに! や

あー今のショットガンの射線、もう少しずらしたら行けたなぁ とか。

敵もマップも一種類でありながら奇妙な中毒性に捕われて、繰り返しハイスコアにチャレンジしてしまいました。

(基本的にやり込みはあまりしない派だったのもあって、自分にびっくりしました。)

恐らくこだわりの撃破表現(?)が快感と中毒性の増幅に無意識の領域で作用しているんでしょうね…。

楽しかったです!